gardenia

gardenia

調査①京都大学

研究者にも色々な種類があります。

文系、特に法律系の研究について少しお話したいと思います。

 

学問上まだまだ解決していない論点を解決して、すこしづつ進化して行くの感じですかね。

 わかっているけどなかなか難しいものがありますね。

 

で、昔は勘違いしていた点があります。

「自分で何から何まで考え抜かなければならないから、法律の論文を書くのは死ぬほど辛そう」って思っていましたよ。

 

いやいや、実際のところそうでもないんで、ちょっぴり安堵いたしました。ゼロから100までひねり出すなんて無理でございます。

 

ただし。私が師事した師匠さまからは取り組みたい論点についての日本の法律に関する情報と外国の法律に関する情報をきちんと紹介し、対比させ、考察をめぐらせなさいよ、と教わりました。

 

結構体力、気力、勢いが必要だったりします。

 

さらにですね。自分の大学の図書館に何もかもそろっているかというとそうでもなくてですね。他大学に所蔵があるかを調べてね、先方が「いいよ」って言ってくれたら貸してくれるのよ。日本で一箇所しか所蔵のない本って意外と多いんですよね。

 

でも、ちょいちょいこういう感じになります。

「貴重品だから郵送は無理(当然ですよね)。でも、こちらに来るならお見せしますよ。」

「貴重品だから貸せないけど、要るところがわかるならコピーして送ろうか?」

 

著作権の関係で全部コピーは不可なのでコピーが楽チンなんですが、初見の本のどこをコピーしてもらえばいいのかわからないのです。で、時間許せばやっぱり見に行きたくなるんです。

 

つい先日、1900年前後の古いふるい外国の資料を拝見させていただくために京都大学まで足を運んできました。皇族の方ですか?って感じのスタッフさんが大変やさしく対応してくださいました(最近はスタッフさんがお優しいケースが多いです。最近はね笑)。

 

非常に貴重な資料を見せていただき、感謝しております。

背表紙とかボロボロでしたので、必要なところをそっと丁寧にかばいながら複写させていただきました。これからコツコツ読んで、訳して、研究いたします。ただし、手にした資料が必ずしも活用できるかというとそうでもないんですね。手にした文献から厳選した素材をいくつもいくつも重ね合わせて、一本の論文が出来上がるんです。

 

f:id:shechaa:20181009000138j:plain

本当の意味での親離れ

久しぶりにブログを復活させました。

 

 

大学教員として約10年。10年選手ってまだまだひよっこなんですよね。

 

実は、色々ありすぎてもう辞めたいなーって悩んでおりました。

他人軸で生きすぎて、自分を痛めすぎてて、完全に疲労してるんですな。

昨日、母と3時間以上会話すると「やっぱり全身が悲鳴を上げてる自分」に気が付きました。世間様でいう典型的な毒親関係ってやつです。

 

今の職(職場と書くことのほうが正しいかもしれません)を辞したいかもと、よせばいいのにちらりと会話に混ぜてみたら、ジワジワ反対してました。

「あなた(私のことね)が共働きだから、遠慮なく食事にも行けるのよ。あなたが仕事をやめて専業主婦になったら、旦那さんに悪いから、

『こうやって会うことができなくなるわね』」とか言い出したのね(ほかにも色々言ってたけど書きませーーん)。成分でいうと「自分の都合100%」でしたわw

 

ちなみに私は他者の離婚と転職には、口を出すのはやめています。

引き止めて、相手の苦しみを長引かせてしまったときに、どんな償いができるのでしょうか。うちの母ですと、私が壊れきってから、「あのとき引き止めなければよかった」から「ちゃんと辞めたいっていえない方が悪いのよ」と私が悪いという結論に至る姿がありありと目に浮かびます。

 

私のためという旗を掲げながらジワジワとウエットに介入してくる母にはもう慣れっこですが、

母を受け入れられない思いに蓋をするのはやめたうえで、「あと5年働いたら辞めていい」と決めました。夫以外の意見はそんなに参考にする必要はないと思います。

 

現在、研究休暇を頂いていて、主に自宅で研究できる制度を利用しています。

いっぺんくらい研究でぶっ飛ばしてみたいのです。

過去の大嫌いな自分も消し去って、自分自身に熱狂します。

 

いまから10ヶ月間。

ひたすら論文を書きます。

会ってみたい人に会いに行ってみます。

体を美しくします。

収入の柱を増やします。

 

 

愛する娘が将来転職したくて考えごとをしているときに、

「好きにしなさいよ。そんなことより私、来週からパリに行くのよ。あんたも来る?」と、さらりと言ってのけるような、希望や楽観を照らすオカンになりたいものだわね。

 

自分の不安を娘に注ぎ込んでも気付かない親にだけはなるまい、

自分の娘の生きる力をこころよく応援できるような、充ちたりたオカンで居たいと思います。

 

今朝の娘。大きな古時計編。

f:id:shechaa:20180323185923j:plain

 

娘がもうじき4歳になろうとしています。

いろんな人間っぽい感情の種類が増えてきました。

 

今朝はなにやら、急に泣き出しているんですよ。でも、知らない表情で泣いているのです。今度は何だろうと心配半分好奇心半分で話を聞くもわかりにくい・・・。

 

なんでも、朝のNHKの子供向け番組で「大きな古時計」というお歌をアニメーションつきで見たそうです。お別れを迎えたおじいさんのそばで犬がじっとしている画像だったとか。

 

娘「いぬがぁああ、おじいさんと離れ離れになっちゃうううう。おじいさんがしんじゃうのはいぬが、いぬが・・・・わああああ!」と、ひとりぼっちになってしまう犬に自分を重ねたのか、悲しくてたまらない顔をして抱きついてくるのでした。

 

かける言葉が見当たらない。いい年したおっさんが大きな古時計を聞いて泣きじゃくっていたらそっとしておくだけですし、若者なら「わが人生に悔いなし」とかキャッチーな座右の銘でも用意しとけで済む。でも、3歳の娘に何をいっていいかわからず、娘のシクシク涙で私の首から肩にかけてしっとりとした感触を味わいながら抱き締め、頭から背中をなでおろすことで時間稼ぎして、「後悔することなく自分の人生に熱狂せよ」的な言葉掛けをどのような言葉を用いたらよいのかわからずただただ抱きしめる。本当に本当に口下手な自分に嫌気が差したわ。

 

 

 

 

 

 

伊勢えびと闘ったことを大げさめに

仕事と体重が減らないのはなぜなんでしょうか…(能率が悪いからだよ!わかってる)。近況をババババっと殴り書きします。

先日、ふるさと納税で「伊勢えび」ってのを見つけて、実家を送り先にいたしました。

娘が祖父母に会いたがって泣くし、実家も孫さえいれば幸せらしいので、親孝行は元気なうちにとギッチギチのスケジュールを空けて神戸に帰ったのよ。伊勢えびのお届け日と重なりました。

...

ダンボール箱でした。発砲スチロールじゃないのよ。え?なんで?

開封したところ生きてたんですね。手足がこすれる音を伊勢えびの鳴き声と思った母が、「ギイギイ泣いてる!!!いやああああ」と聞いたこともない悲鳴を上げて立ち去りましてね。娘まで鼻水を惜しげもなくたらして泣き喚くんですよね。

仕方ないから父と私でおがくずの中から伊勢えびを取り出しました。戻ってきた娘が「なんかいるし」「まだまだいるし」。

3匹いました。手にとって娘に近づけたけど「ぜったいはさまれる!」と逃げてました。ハサミなんてないのに。狭いから逃げる場所に限りがあるけど。「お湯に入れたらしんじゃう!」阿鼻叫喚ってフレーズがバッチリの空間で父が根性でゆでてくれました。

〔得た知識と総括〕
・生きてる伊勢エビは適量の塩を入れた水からゆでる(沸騰後15分くらいだとか)
・死んでる伊勢エビはお湯に入れてゆでる
・伊勢えびとの向き合い方は、カニのそれと似ている(無口になるところとか、ミソがあるところとか、油断するとチクチクするところとか)
・娘の絵本的な5・7・5が完成したこと(俳句?川柳?)
→「いせえびは、ぎいぎいぎいぎい なくんだよ」
・母の乙女な悲鳴に(私の)ダメージが深いこと
・母の乙女な姿を見て、5月に私がハチに驚いて「キャア」と小さく叫んで、ゼミ生が「先生の乙女な姿に軽く引いた」ことと重なりました(その後彼らは公衆の面前で私の物まねをして一発当て、ダメージを回収したそうです)
・娘は泣いた後、おいしいとエビを平らげてました。
 

先日の京都・南禅寺

f:id:shechaa:20171211134351j:plain

 

11月のふりかえりです。

年間200日くらいアドレナリン全開の友人と京都で落ち合って、南禅寺の順正というお店で湯豆腐を食べてきました。休日だけあって混みに混んでおりました。

 

しかし友人たちが急にヘルシー志向になったので笑ってしまいました。糖尿疑惑が出てくる年齢になってしまいました。

 

こんな素晴らしいお庭で関西人数人が「M1の総ふりかえり」をしてゲスく語り合いました。先日行われたM1決勝時には、メッセンジャーにM1評論家とのやりとりですごいことになってましたわ。 

 

フランキンセンス


f:id:shechaa:20170222144550j:image

 

最近、フランキンセンスという精油の名をやたらと耳にします。

 

フランキンセンスと入力したら、「癌」って文字が目に入ります。免疫系に作用するのかしら。

 

「美肌」に効くというけれど、本当かしら。

 何か普段と違うことをしたくて、

買いにいきたくなりました。

 

生活の木に行きましたらちゃんとありました。

 

スタッフさんによると、シミに良いらしく、そういう意味では美肌に効くとのことでした。

 

アルガンオイルをキャリアオイルとして使うのがオススメですって。

 

 

洗顔→アルガンオイルフランキンセンス→いつもの化粧水→乳液

 

このようなタイミングが良いそうです。

 

フランキンセンスですが、私には仏壇の香りがしました(笑)スタッフさんは、おばあちゃんのお部屋の香りがするらしいです。

 

 フランキンセンスについて。

http://doterrabu.com/frankincense

 ドテラでは10000円はするみたい。

今日のフランキンセンスは1600円ちょっとで買えました‥。

アロマオイルのお値段の差は、何処にあるんでしょうね。

 

 関係ありませんが、

久しぶりのアルガンオイル

念のためにお試しで塗布した顔の一部分がじんわりしています。

 

 

 

穏やか


f:id:shechaa:20170210180019j:image

 

 

教鞭をとっていますと、

いろんなたくさんの学生が入学しては、卒業していきます。

 

自分も仕事と育児をどうこうしながら、

「私たちが育ったプロセスや環境と、今の学生さんのそれとは違うなあ」とおもいます。

 

仕事、収入、豊かさ。

社会の様子を感じながら、自分を整えていきたいと考えています。

 

 

 

 

せっかくネットでいろんな情報が手に入りますので

 

心の穏やかさと、

健康と、

金銭的な豊かさについて考えます。

 

 

 

ずっとフェイスブックでコツコツ書いてきましたが、違う環境に飛び出したくなりました。良かったらよろしくお願いいたします。